ハンドメイドのウエディングアイテム
蛇腹ゲストブック

■蛇腹ゲストブック

上品で落ち着いた柄のゲストブックは一生の思い出に。表紙は好きな布をそのまま貼ってもいいし、カラーコピーをして貼っても。形や大きさも自由自在です。

ゲストブックは、パーティー当日はもちろん、その後も大切にとっておきたいもの。飽きのこない柄で、コンパクトな形に。

蛇腹型はパラパラとめくる楽しさが魅力。ページの増減も簡単なので、ゲストの人数に合わせて作ることができます。

ゲストブックを新郎用、新婦用と2冊そろえるなら、同じ柄の色遣いで作ってみましょう。 並んで置かれていても統一感があり、より華やかな印象になります。
結婚式便利帳って何
子育て

■材料

コピー用紙 (A4)1枚
好きな柄の布 30×30 cm
中面用の紙 (白・A4)8枚
見返し用の紙 (薄い青緑・A4)2枚
表紙タイトル用の紙(白)1.5×6cm
厚紙 9.3×17.3cmを2枚

■作り方

1 布をA4の紙にカラーコピーし、図のサイズに切り、表紙の紙を2枚作る。

2 表紙の裏中央に厚紙をのりづけし、表紙の4隅を斜めに切って折り返し、厚紙に貼る。

3 A4の白い紙を図のサイズに切り、点線部に折り目をつけて8枚分つなぎ合わせ、中面を作る。※最後のページののりしろはいらない。

4 見返し用の紙2枚をそれぞれ図のサイズに切り、点線部で2つ折りにする。

5 中面の前と後ろに見返しを貼り合わせ、仕上がりが17cmになるよう天地を5mmずつ切る。

6 見返しを表紙の裏中央に貼り合わせる。後ろの見返しも同様に。

7 タイトル用の紙に文字を印刷し(または手書き)、表紙の適当な位置にのりづけする。