結納・婚約
婚約披露パーティー

■婚約披露パーティー

最近、人気上昇中の婚約披露パーティー。
アットホームな雰囲気の中で、
大勢のゲストに祝福してもらえるのが魅力です。
ホテルやレストランなどで行うのが一般的です。

■婚約披露パーティーの招待状

一ヶ月前には届くようにします。
また、出欠の返事をもらうために、返信用ハガキを同封します。
婚約披露パーティーの招待状

■婚約誓約書

二人の希望によっては誓約書を作っても。
誓約書には本人たち以外に、立会人(証人)もサインをします。立会人が二人の婚約を宣言して、婚約が成立します。

婚約誓約書

■婚約披露パーティーの流れ

1.二人の入場
  決まりはありません。招待客へ一礼をして入場します。結婚式の披露宴のように腕を組んでもいいでしょう。

2.開会のあいさつ
  立会人や進行役の人など、適任と思う人に式の開会宣言をしてもらいます。

3.婚約誓約書の朗読
  男性もしくは二人で、婚約の誓約書を読み上げ、婚約したことをみんなの前であらためて伝えます。

4.婚約誓約書に署名
  婚約誓約書に二人でサインをし、招待客の前で婚約が成立したことを証明します。

5.婚約記念品の交換
  二人が選んだ婚約記念品の交換。一般的に、男性は婚約指輪を、女性は男性向けに選んだ品を贈ります。

6.乾杯
  婚約が成立したことと、パーティーの本番がスタートする合図として、乾杯を行いましょう。

7.会食・歓談
  とくに立食形式の場合には、二人で積極的に会場を回り、友人らに相手を紹介しましょう。

8.本人たちのあいさつ
  参加してくれた招待客に対して二人であいさつをし、感謝の気持ちをあらわしましょう。

9.閉会の言葉
  進行役の人などに閉会を宣言してもらい、パーティーを終了します。