結婚式当日を迎えて
思い出のブーケを保存したい!

Q思い出のブーケを保存したい!

Aブーケの保存には、いくつか方法があります。ひとつは押し花。加工には1〜2ヶ月かかりますが、花の形や色を生かした押し花にして、額装もしてくれます。次に、ドライ加工ブーケ。ガラスの容器に入れて真空にし、保存します。ブーケの立体感を生かせる加工方法です。そして、プリザーブドフラワー。これは花の水分を保存液と入れ替えた特殊な加工方法。生花のような状態で、長期保存が可能です。ただし、直射日光や高温多湿の場所では色あせや劣化が進んでしまうので、管理に気をつける必要があります。それぞれ専門店があるので、ブーケをお願いしたところに尋ねたり、インターネットなどで探してみるといいでしょう。
結婚式便利帳って何